読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

valid,invalid

関心を持てる事柄について

GitHub Issue Reader の Jasper を1週間使っての所感

Jasper 使い始めた - valid,invalid で書いたとおり、GitHub の通知管理を Gmail から Jasper へ乗り換えてみた。

一週間使っての所感とかメモ。

所感

  • 初日は Gmail と Jasper を両方見て両方の未読を消化したくなってしまった
    • が、数日で Gmail のほうの通知は見なくなった
    • というのもフィルタリングのカスタマイズ性が Jasper の方が高いので、これまで Gmail ではできなかったラベリング(Jasper でいう Stream)ができるようになりそれ抜きでは辛くなってきたため
  • 自分のアクティビティも通知されてドキッとする
    • GitHub のメール通知では Include your own updates をオフにしている
  • GitHub のメール通知(コメント単位)よりもアクティビティの粒度が細かい(Assignee や Label の変更も含まれる)
    • たまに通知を開くと何も起きていない?と思ったりするのでここを改善したい
  • built in browser 含む3カラムをフル画面で表示している
  • 各 issue / PR といったアイテムを開くのが遅い
    • built in browser にしろその他のブラウザにしろ、毎回ページをロードするので Gmail でメールを開封していくのよりはどうしても遅くなってしまう
  • unread のアクティビティにスクロールしてくれ、かつ未読のコメントに付けてくれるのでどこまで読んだか / どこから読めばよいかが圧倒的にわかりやすい
  • 覚えることは多くないので公式ドキュメントはあまり見ていない(良いことだと思う)
    • team へのメンションを mention:username/teamname のように書いていて通知されないなーと思った時だけ見た( team:username/teamnase が正しかった)

改善要望

  • Include your own updates をオフにしたい
  • 通知するアクティビティを絞りこめるようにしたい
  • 開封をより高速に行える
  • [minor] クラウドで同期?今のところ必要ない

うまいやり方があれば教えて欲しいです。


「Jasper か Slack を見ておけば通知を見逃すことはない」というところまであっさり近づけたので、(無料のクーポンで手に入れたものの)有料で買っても良かったと思う。