読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

valid,invalid

関心を持てる事柄について

ゲーミングの日々

年初に 2017年の目標 -1年の目標を立てるのをやめる- - valid,invalid で書いたように今年は30日ずつ何かを頑張ることにしており、4月はゲームに打ち込んだ。

この歳になると(?)ゲームをするのにも腰が重くなる。色んなゲームのトレイラーを眺めて面白そうとは思うものの"プレイ時間100時間超"という感想やレビューを見て「あ、そんなに時間使うんだ…」と一歩引いてしまう。かといって"10時間でクリアできる"と言われると「そんなボリュームに数千円も払いたくない」という吝嗇の気が出る。

という自分に許しを与えるために4月はゲームに打ち込む日々にした。

目標

  • この辺のゲームをやる(適当)

結果

ニーアオートマタをやりました。これだけを、4月に100時間近くやった。

感想

最近のゲーム、マジで凄くないですか?ライトゲーマーなのでよくわからないがこれが標準なんですかね。

キャラクター、操作性、世界観、テーマ、シナリオ、ゲームシステムの細部までものすごく凝っていて、作るのに何人で何年かけてるのか全然わからない。

これ作るのすげー大変そうだなーと思っていたら幾つか軽微なバグに遭遇して和やかな気持ちになったりした。

いや、本当にやってよかった。

ゲームに時間を使ってしまったという罪悪感はない、ゲームをやるのに理由は要らなかったんや…

余談1

エンディングを眺めていると見覚えのある社名が流れてきて、自社のQA(Quality Assurance)の外部委託先だった。ゲームのデバッグもやっているんですね。

余談2

ニーアオートマタの主人公は2B ([túːbíː]) というアンドロイド↓。

f:id:ohbarye:20170502120723j:plain

一方、仕事でBtoBを略してよくtoB ([túːbíː]) と呼ぶことがある。toBビジネスはtoCに比して納期が厳密だったり取引額が大きくなったりとプレッシャーも大きいので辛いイメージがあるが、この同音 [túːbíː] を聞く度に大脳皮質から上記画像が想起され、穏やかな気持ちになる。